タグ:読書 ( 3 ) タグの人気記事

食欲と、読書の秋

今日は秋らしい一日ですね。

先日、子どもが振り替え休日だったので
二人でケーキを食べてきました。

c0248269_15152054.jpg
秋らしいシャインマスカットとイチジクのタルトを。

ケーキを食べたらお昼ご飯要らない、という
タイプの私と下の子^^
でも、ケーキ一つを食べきれない・・・いつからこうなっちゃったのかな。

食欲が止まらない秋ですが、秋の夜長は刺しゅうの目は休めて
読書をしたい気分。

忘れないうちに読書の記録(もう忘れてるかもしれない・・・)。

偉大なるしゅららぼん 万城目学
万城目ワールド全開の一冊。奇想天外なお話も、この人の手に
かかると本当のような気がしてくる。そんな描写力の高さ。

八日目の蝉 
坂の途中の家 角田光代

「坂の途中の家」は雑誌で北川景子さんが紹介されていたので
図書館で借りてみました。それを読む前に久しぶりに読み直したのが
「八日目の蝉」。
「坂の途中の家」では、裁判員制度で補充裁判員になった女性が、
子供を殺してしまった母親の裁判に携わるうち、「これは自分の物語では
ないか」と追い詰められていくのですが、その心理描写がとにかく
すごい。角田さんの描き出す母親心理、女性心理には自分を重ねて
しまいます。ただ、最後まで息苦しい内容で・・・^^;
ちょっと救いがなかったな。

深追い 横山秀夫
短編集ですが、タイトルが「訳あり」「人ごと」など端的に内容を
語ってくれます。タイトルって大事ですね^^
この「深追い」も「動機」も警察小説ですが、同じ警察小説なら
「第三の時効」の方が好きだし、完成度も高い気がします。個人的には。

ゆれる 西川美和
最近読んだ中では一番良かったです。衝撃を受けた映画「ゆれる」。
それを撮った後で小説化した作品なので、登場人物の香川照之さんや
オダギリジョーさんのイメージそのままに読み進みました。
映画のラストシーンは小説では数行ですが、わかっているのに
涙が止まらず、しばらく本を閉じることができませんでした。


先日、高校時代からのお友達が、私のブログを見て本を読みたく
なったと言ってくれました。おススメした本を読んで、また
連絡をくれました。

刺しゅうや庭、本など好きなことを思いつくままに書いているような
ブログですが、趣味の何かが共通する方がコメントをくださったり、
お友達になってくださったり。

そんな出会いに感謝しています(*^_^*)







[PR]
by primarosa | 2017-10-04 15:51 | 日々のできごと | Comments(4)

読書とあれこれ

c0248269_13155815.jpg
梅雨入りしたというものの、晴天と爽やかな風が心地よい日が
続いています。
久しぶりに読書の記録を。

風に立つライオン さだまさし
 こちらは以前ご紹介しましたね^^
年月日 閻 連科  
 中国人作家で、ノーベル文学賞の次期候補とされる
方の作品。
 千年に一度と言われる日照りの中、一本のとうもろこしを
 守り切ろうとする老人と盲目の犬の話ですが、生きるということの
 本質的な意味と厳しさを教えてくれる作品でした。文章の美しさと
 表現の豊かさが素晴らしかった。
朗読者 ベルハルト・シュリンク
 映画化もされた、あまりにも有名な作品ですが初めて読みました。
 母の本棚から借りてきました^^
ある小さなスズメの記録 クレア・キップス
 こちらも母から借りたもの。戦時下、偶然作者のもとにやってきた
 スズメのエピソードは、「スズメってこんなにかしこいの?
 こんなに感情豊かなの?」と驚かされることばかり。
 美しい表紙の画は酒井駒子さんでした。なるほど。
優駿(上下巻) 宮本輝
 宮本輝さんは「錦繍」ぐらいしか読んだことがなかったのですが、
 子どもがこれまた母の本棚から借りてきたので私も読んでみました。
 こちらも映画になった有名な作品ですよね~。
 オラシオンという名のサラブレッドに関わる生産者や馬主、調教師、
 騎手など様々な人たちの思い・・・上下巻でしたが一気に読みました。
 競馬用語も私や子どもにはすんなり入ってきます^^;
 読んで良かった一冊です。

そして、最近は子どものおかげで名作回帰・・・
芥川龍之介の「羅生門」は子どもがプリントで読んで続きを読みたいと
言うので、母に「芥川龍之介全集」を借りてきました。久しぶりに
読んだ、その中の「蜜柑」大学の課題で読んでから大好きな短編です。

最近、子どもの趣味で車の中では洋楽しか聞かせてもらえません^^;
そのおかげで、
ブルーノ・マーズ、マルーン5、エド・シーラン、ジャスティン・ビーバー、
テイラー・スウィフト、アリアナ・グランデ、アデルなどなど
ずいぶんくわしくなりました。
子どもがすぐにYou Tubeで映像も検索してくれます^^;

You Tubeといえば、最近お気に入りなのが「おしゃべりインコのピピちゃん」
動画。昔話などを暗記してしゃべるインコは見ますが、このピピちゃんは
ソーラーで動く鳥さんや鏡相手に「何飲む?多かった?」「優しく。ねっ。」
「(鏡に映る自分に向かって)黄色じゃないね(ピピちゃんはブルー)。」など
かわいすぎるおしゃべりを展開。あまりのかわいさに癒されています(*^_^*)


[PR]
by primarosa | 2017-06-12 13:48 | お気に入り | Comments(6)

本の愉しさ

朝玄関ドアを開けた時、空の雲の変化に驚く日があります。
あんなに寝苦しくてクーラーなしではいられなかったのに、夜の
空気がひんやりしてきました。
秋は好きな季節。お部屋も服も、少し秋を意識したい気分です。

c0248269_13295598.jpg
夏の間も健気に咲き続けたヘリテージ。暑さで一日で散ってしまう運命でも
その美しさには凛とした強さがあり、時々はっとさせられました。

一年ぶりに庭の剪定をお願いしてすっきり(すっきりしすぎ?)したので
そろそろ秋のガーデニングもしてみたくなりました。

完全にタイトルから脱線中。。。

秋の夜長は読書も好き。
最近読んだ本を忘れそうなので、備忘録として書いてみます。

「獅子吼」 浅田次郎 
浅田さんは好きな作家。短編集です。特に表題作は格調高い文章で良かったです。

「人魚の眠る家」 東野圭吾
脳死、子を思う母の気持ち、様々に考えさせられました。

「阪急電車」 有川 浩
ブロ友のnoyuriさんの影響で読んだ一冊。有川さんの本は初めてだったけど
乗降客の様々なエピソードが重なるように織りなされ、心に残る一冊でした。
阪急電車に乗ってみたくなりました^^

「西の魔女が死んだ」 梨木香歩
本屋さんのお勧めにあったので読んでみたら、子どもの国語の問題で読んだことの
ある文章でした^^;
丁寧な暮らし、おばあちゃんと孫娘の生活、女の子の心の成長が静かで美しい文章で
描き出されます。

「何者」 朝井リョウ
最近読んだ中で一番衝撃的だった一冊。
朝井リョウさんは同じ岐阜県出身で、「桐島、部活やめるってよ」で
有名になりましたが、今回の「何者」も映画化されるようです。
今の実力派若手俳優が勢ぞろいする映画も観たくなりましたが、
体力が要りそう^^;

10年以上読んだことのなかった絵本「のばらの村のものがたり」
時々開いています。美しい絵を眺めて寝るのが幸せです♪

[PR]
by primarosa | 2016-09-12 14:03 | お気に入り | Comments(6)


刺しゅう、花、お菓子作り、写真・・・私の”好きなもののある風景”


by primarosa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

当ブログ中に掲載されている
primarosaオリジナルデザインの無断複製,商品化,及びブログ中の文章の無断引用などを禁止します。
また、当ブログの無断転載は御遠慮下さい。

カテゴリ

全体
刺しゅう

お菓子作り
日々のできごと
お気に入り
写真
おでかけ
手芸
はじめまして
その他
ペット

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

0102mayu様 m..
by primarosa at 20:32
primarosaさん、..
by 0102mayu at 18:20
teineinakura..
by primarosa at 09:17
boheme0506im..
by primarosa at 09:15
hidamaribenc..
by primarosa at 09:12
primarosaさん、..
by teineinakurasi at 21:30
primarosaさん、..
by boheme0506image at 14:34
こんばんは^^ 春には..
by hidamaribenchi-me at 20:01
liberty-es様 ..
by primarosa at 16:28
liberty-es様 ..
by primarosa at 16:26

検索

タグ

(26)
(23)
(8)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング

画像一覧