花フェスタ記念公園 part2

6月ですねぇ。
季節の移り変わりがとても早く感じられます。

さて、今日は花フェスタ記念公園のバラの中でも
私が特に好きなイングリッシュローズをご紹介します♪

ご存知の方には必要のない話ですが、イングリッシュ・ローズとは・・・
オールドローズの優しい花の形と香り、モダンローズの四季咲性を
併せ持ったバラができないかと考えたイギリスの育種家、デビッド・オースチンが
作出したものです。
同じようなバラは作出されていても、デビッド・オースチンが作出したもの以外は
イングリッシュ・ローズとは呼ばれません。
毎年毎年新しい品種が出来ているそうですよ。

最初、イングリッシュローズを知った時、とっても不思議な感じでした。
私にとってのバラはいわゆるモダンローズだったんです。
花びらの先がとがっていて裏に反り返り、花の真ん中が高い「剣弁高芯咲き」という
形です。だから、イングリッシュローズの、カップ咲きで花びらがたくさん重なり合ったコロンとした
形がしっくりきませんでした。
でもその後すっかりイングリッシュローズのとりこに。しなやかな枝、微妙な色と
強い香り、優しい花形が本当に大好きです。

話が長くなりましたが(笑)、花フェスタ記念公園で見てきたイングリッシュ・ローズを
ご紹介します。

c0248269_1012854.jpg


上段左からL.D.ブレイスウェイト、コーデリア、ワイズポーシャ、トロイラス、
プリティジェシカ、モリノー です。

c0248269_1055411.jpg


続いて上段左からシャルロット、グラミス・キャッスル、
下段左からルセッタ、アンブリッジローズです。

c0248269_1084264.jpg


上段左からセント・セシリア、アンブリッジローズ(重なりましたね)、
サーウォルターラリー、
下段左からラジオタイムズ、エマニュエル、キャサリンモーリー。

c0248269_10134982.jpg

左上からガートリュード・ジェキル、グラハムトーマス、左下がピーチブロッサム。
右上がシャリファ・アズマ、右下がフェア・ビアンカ、ジェーン・オースチンです。

c0248269_1017354.jpg


最後です^^
上段左からゴールデン・セレブレーション、香水の原料にもなるエブリン、ザ・スクワイヤー、
下段左からペルディータ(パーディタ)、ザ・ハーバリスト、スウィートジュリエットです。

イングリッシュ・ローズは色も形も香りもさまざま。
我が家はヘリテージの次に何を植えようかと真剣に悩んできました^^;

みなさんはどのイングリッシュ・ローズが気になりましたか?001.gif
[PR]
# by primarosa | 2012-06-01 10:26 | 日々のできごと | Comments(0)

花フェスタ記念公園へ行ってきました♪

なんだか忙しくてなかなか新しい刺しゅうに着手できません^^;

今日は先日行ってきた岐阜県可児市の花フェスタ記念公園のバラを
ご紹介します!

約7000品種のバラが咲き誇る様子はもう圧巻で、一つ一つゆっくり見たいと
思いながらも見たいところだらけで気ばかり焦り・・・(笑)

最初に世界のバラ園に行ってきました。

c0248269_17234855.jpg


c0248269_17211620.jpg


c0248269_1721422.jpg


ハイブリッドティー(HT)、フロリバンダ(FL)などの現代バラに加え、
オールドローズ(OL)の小径や日本版ターシャの庭もあって、見所満載!
そして何と言っても、私の大好きなイングリッシュローズがたくさんで
写真を撮っては名前をメモし、の繰り返し^^;
(名前も写真に撮ればいいじゃないかと主人には言われましたが・・・)

イングリッシュローズ(En.R)の写真は撮りすぎたので後日まとめて
ご紹介します003.gif

c0248269_17294519.jpg


ほんの一部ですがバラの写真をご紹介。
名前間違ってたらごめんなさい!ちなみにCLはクライミングローズです。
上段左からマダム・イザック・ペレール(OL)、マウンテンスノー(CL)、
デンティ・ベス(HT)、紫の園(FL)
下段左からラ・フランス(HT)、新雪(CL)、マダム・ピエール・オジェ(OL)、
ブルーバユー(FL)、コンテ・ドゥ・シャンボール(OL) です。ふぅ・・・

つるバラも美しくフェンスを彩って。
c0248269_17525962.jpg


左がアンジェラ、右はコンスタンス・サプライです。
もう、本当にきれいでした。

その後バラのテーマガーデンに移動。
ここは香りの種類でバラが分かれていたり、白いバラばかりのコーナーがあったり、
育種家ごとに分かれた庭園があったりと様々な趣向が凝らされています。

アーチやパーゴラに絡ませた美しいつるバラの数々。
c0248269_17573648.jpg


ホワイトローズガーデンはこんな感じでした。
白の微妙な色合いが本当に美しくて、ずっと眺めていたいガーデンでした。
c0248269_18144321.jpg


さて・・・
公園内では富士宮やきそばを食べたり、MONINのシロップを使ったかき氷を
食べたり・・・最後はバラソフトも食べたりで、花も団子も、な私でした011.gif

次回、イングリッシュローズをご紹介しますね☆
[PR]
# by primarosa | 2012-05-29 18:16 | 日々のできごと | Comments(2)

Heritage写真集 2012

大げさなタイトルをつけすぎましたね^^;
庭のHeritage(イングリッシュローズ)がピークを迎え、
そばを通るたびに幸せな気持ちになります。
水遣りに庭に出ても、まず写真を撮っていたり・・・
たくさん写真を撮りましたので、お時間のある方、どうぞ
見てやってくださいね。

咲き始めはころんとしたかたち・・・
c0248269_8285633.jpg


とっても美人さん
c0248269_8302736.jpg


ふっくらとその花びらを開いて
c0248269_8313022.jpg


雨上がりの朝はしっとりとした風情
c0248269_8323052.jpg


うつむいたり、微笑んだり、はにかんだり・・・
c0248269_8325665.jpg


4姉妹?^^
c0248269_8335288.jpg


少しずつ色を変え、表情を変え、良い香りで周りを満たしてくれるHeritage。
日持ちはしないけれど、あっさりと散り行く姿も美しいです。
まだしばらくは目を楽しませてくれそうですよ^^

おまけ。
花がらを切っている時に間違えて切っちゃったり(間違えるなよ^^;)、
地面すれすれで花開いてかわいそうだったりするものは
お部屋で楽しんでいます。

c0248269_8394930.jpg


この花瓶、私の部屋で以前購入したものでいろいろ形違いをもっているのですが、ころんとした形と1,2輪でもさまになるところがお気に入り。

さて、近々バラ園を見てきたいと思います。
ピークが過ぎてないといいなあ012.gif
[PR]
# by primarosa | 2012-05-24 08:44 | | Comments(6)


刺しゅう、花、お菓子作り、写真・・・私の”好きなもののある風景”


by primarosa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳

当ブログ中に掲載されている
primarosaオリジナルデザインの無断複製,商品化,及びブログ中の文章の無断引用などを禁止します。
また、当ブログの無断転載は御遠慮下さい。

カテゴリ

全体
刺しゅう

お菓子作り
日々のできごと
お気に入り
写真
おでかけ
手芸
はじめまして
その他
ペット

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

hidamaribenc..
by primarosa at 06:32
boheme0506im..
by primarosa at 06:25
一足早くMerry☆Ch..
by hidamaribenchi-me at 16:55
primarosaさん、..
by boheme0506image at 10:03
teineinakura..
by primarosa at 08:54
primarosaさん、..
by teineinakurasi at 21:14
boheme0506im..
by primarosa at 13:47
liberty-es様 ..
by primarosa at 13:42
nonshi24様 か..
by primarosa at 13:40
liberty-es様 ..
by primarosa at 13:38

検索

タグ

(28)
(24)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング

画像一覧