カテゴリ:お気に入り( 50 )

母と私の手仕事

雨があがり、乾ききっていたお庭も少し潤いました^^

我が家、先週は学級閉鎖、今週は上の子がインフルエンザ・・・007.gif
閉じこもり生活が続いています。
本当に流行っているみたいですね。みなさんご自愛くださいね。

寒い時、よく使っているブランケット。

c0248269_9502776.jpg


母が編んでくれたものです。夜テレビを観ている時、刺しゅうしている時の
ひざ掛けとして、いろいろな時に使っています。
とても手の込んだ柄。ベーシックな色だけに映えますね。

c0248269_9575479.jpg


母は私の何十倍も忙しい人だけれど、常に手を動かしています。
テレビを観ながら、ちょっとした時間の隙間に・・・
「そんなに働かずにちょっとゆっくりしたら?」といつも言ってしまうほど。

一針一針思いのこもった手仕事。
大切に使いたいです^^

私はかぎ針はできることはできるのですが、編み図が読めない・・・^^;
どちらかというと棒針編みが好きです。

以前に作ったモヘアのマフラー。

c0248269_959536.jpg


糸と貝の飾りなどがセットになったホビーラホビーレのキットです。

編み物は道具をそんなに広げなくても出来ますし、テレビを観ながらでも出来るのが
いいところ。
あまり複雑な柄だとテレビを観ながらでは間違えますけどね^^;

いつかおばあちゃんになったら、家の中で一番日当たりがいい場所で
編み物したいなあ016.gif
[PR]
by primarosa | 2013-02-05 10:03 | お気に入り | Comments(4)

そば猪口♪

週末久しぶりに雪が降りました。
そして、多少雪かきが必要なくらい積もりました。
ご近所に出来た小さな雪だるまやかまくらがほほえましいです^^

今日は雪をとかす暖かくて穏やかな日差しが降り注いでいます。

さて、うつわが好きな私。
和食が多いので、やっぱり和食器が欲しくなります。
ですが物をたくさん持つのは苦手なので、買うときはうつわに限らずかなり考えます。

好きなうつわの一つがそば猪口。
小さめのうつわなので、少し派手目の色もチャレンジできますね^^

c0248269_1253031.jpg


持っているそば猪口は伊万里で買ったもの。また行きたいなあ。

そば猪口はいろいろな使い方が出来るのも好きなところ。

小鉢のように少しの量のおかずはもちろん、
もずくを入れたり(笑)、抹茶アイスを入れてもいいんです。
主人が日本酒を飲んでいることも。

今日はお茶の時間に。

お茶のお供はこれ↓

c0248269_1257688.jpg


両口屋是清の「二人静」。上品な和三盆の甘みがお茶に合います。
紅白で一つの玉になっているんですよ。
お土産用にはちゃんとした入れ物入りも^^;

お茶には間違いなく合うんですが、今日はコーヒーと。

c0248269_12592247.jpg


コーヒーにも合う~016.gif
[PR]
by primarosa | 2013-01-29 13:03 | お気に入り | Comments(4)

一気読み

おはようございます!
外は寒いものの、光には明るさがありますね^^

さて、ここのところまた本を読んでいます。
年明けから読み始めて、まさに一気読みだったのがこの本。

c0248269_9225637.jpg


主人曰く、新聞に紹介されていたようで、読みたいなあと思っていたら母が持ってました011.gif
母は忙しい合間をぬってたくさん本を読んでいる人。
「読んでる途中の本たくさんあるでしょ?先に貸して。」と頼んで借りました。

650ページ近い大作でしたが、いつものように描かれる人間模様に引き込まれ
あっという間に読み終えました。そう、それこそ5分時間があれば本を開いてしまうような・・・
読み終えて、少し虚脱感におそわれました^^;

横山秀夫さんの本はこの前に「第三の時効」を読みましたが、こちらもよかったです^^

ところで、年末年始に帰省していた妹夫婦と本の話で盛り上がりました。

主人、私、妹、妹のご主人、4人全員が「人生の3冊に入る」と一致したのが
藤沢周平さんの「蝉しぐれ」
その時妹に「用心棒」も良かったよ~、と薦められたので次はこれを読もうかな。

夢中になれる本があると、やっぱり楽しい001.gif
子どももそんな本に出会うと読書がもっと好きになるかもしれません。
時間も忘れて読み進めるような本に出会ってほしいなあと思います。

そんなわけで、いまだに地道に詠み聞かせをしています012.gif
[PR]
by primarosa | 2013-01-11 09:39 | お気に入り | Comments(4)

カレンダー

おはようございます^^
今年もあとわずかとなりましたね。
年賀状に大掃除・・・なんだか落ち着かない季節です。

みなさん、来年のカレンダーはもう用意されましたか?
私はいつも雑誌「LEE」の付録を待っています^^

誰かが言っていましたが、「ずっと読んでた雑誌がだんだん合わなくなる。」
そう、私もまさにそんな感じでだんだん「LEE」を買わなくなりました。
年を重ねてしまったということでしょうね002.gif

でも、「今年もカレンダー付いてくるのかな?」と待っていたら1月号にやっぱり
付いていて、思わず買っちゃいました。

c0248269_8524966.jpg


大きさといい、書き込みスペースといい、何かと便利です。
でも、なんと言っても高橋郁代さんの花がいいんです016.gif

フラワーショップ「ル・ベスベ」のオーナーの高橋郁代さんの花は
本当にセンスがいい。色合わせ、花合わせが絶妙です。
なんと「LEE」とのコラボカレンダーは今年で14年目だそうです。

今回はこれまた大好きなリバティプリントのバニティポーチも付いていて、
私にはとってもお得感がありました。

高橋郁代さんの花の本も大好きです。

c0248269_8571681.jpg


その色の美しさ、写真の美しさに何度も開いては眺めてしまう本。

季節ごとの花選び、花の特徴や合わせ方まで勉強になる1冊です001.gif
[PR]
by primarosa | 2012-12-17 09:04 | お気に入り | Comments(4)

クリスマスの絵本☆

おはようございます^^
昨日は寒かったですね~。
乾燥もひどいので、とうとう大きめの加湿器を買いました。

寒くなると子どもたちとくっついて本を読みたくなります。
(暑い時期は離れて~って言ってたんですけどね^^;)
上の子に届くぶっくくらぶの本は段々と内容も複雑になり、読んでほっこりと
心温まるようなお話ばかりではなくなりました。もっと内面に迫るお話に
なってきたというか・・・一緒に考えさせられる本もあります。

でも時々は無条件に温かい気持ちになったり、笑ったりできるような
絵本もいいですね。
この季節はクリスマスの絵本を読んだりもします。

c0248269_9255673.jpg


「さむがりやのサンタ」は私が小さい時に読んでいた絵本。サンタさんを想像すると
この絵本のサンタさんが浮かびます。漫画のようなコマ割りの絵本で言葉もほとんど
出てきませんが、じっくり眺めたい絵本です。

「サンタクロースと小人たち」は子育ての中で初めて出会った絵本。
我が家の子どもたちはこの絵本が大好きでした。何度も何度も読みましたよ^^
クリスマスに向けて働くサンタクロースや小人たちの仕事ぶりが見ていて
楽しいのかもしれません。

「よるくま クリスマスのまえのよる」は酒井駒子さんの絵が美しい絵本。
よるみたいにくろいよるくまと少年の、心が温かくなるお話です。

みんなで一つの本を眺め、共有する時間は私にとってやっぱり特別な
ものだという気がします。
夜が長いこの季節。少しは心を落ち着け、ゆっくり絵本を一緒に読みたいです001.gif
[PR]
by primarosa | 2012-12-03 09:49 | お気に入り | Comments(4)

本の話

おはようございます。
雨の朝ですね~。予報より遅いかな?

最近、夜は寒いなあと思うことも。
でも、暑いのが苦手な私、こういう季節が嫌いじゃないんです。
ブランケットをかけたりして秋の夜長に本を読むーーーそんな時間が好きです。

そんなわけで、今日はとりとめなく本の話・・・

最近読んだ本、読んでいる本。

c0248269_9274365.jpg


夢枕獏さんの「神々の山嶺」は山の本好きのお友達に薦められたもの。読みごたえが
ありました。山の本では横山秀夫さんの「クライマーズ・ハイ」も良かったです。

今読んでいるのは冲方丁さんの「天地明察」。冲方さんも岐阜出身なんですね。
意外と岐阜出身の作家さんているんですね^^
この本、以前本大好きのお友達に薦められたのですが、その頃は海外に住んでいて
ハードカバーの本は高くてとても手が出ませんでした。文庫になったら読んでみようと
思っていたら、あっという間に映画化もされましたね。

映画化、といえば先日主人と久しぶりに二人で映画を観ました。
「最強のふたり」という映画でとても良かったんですが、その時「カラスの親指」
ポスターが貼ってありました。
道尾秀介さんの本、読みました。
確かに映画化したくなる話ですね。個人的には「月と蟹」の方が好きだけど。

最近映画化のニュースを見たのは百田尚樹さんの「永遠の0」
これ、文庫で100万部を超えたそうですね。すごいなあ。
この本は電車の中でクライマックスを読んでいて、あんまり泣いてしまってちょっと恥ずかしかった
思い出が^^;
逆に笑いすぎたのが万城目学さんの「鴨川ホルモー」
飛行機の中で読んでいたのですが、おなかがよじれそうで必死に笑いをこらえました。
主人が怪訝な顔で見てました^^;
万城目さんの作品もドラマ化、映画化作品が多いですね。「鹿男あをによし」とか
「プリンセス・トヨトミ」とか・・・
私はあと「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」が好きです^^

ほんとにとりとめなく長くなりました^^;

秋の夜長、まだまだ読みたい本はたくさんあるので楽しめそうです001.gif
[PR]
by primarosa | 2012-11-06 09:58 | お気に入り | Comments(4)

念願の秋の味覚

おはようございます!今朝も良いお天気ですね^^
私の咳は夜になるとひどくなり、昨日も咳き込んで
1時間ほど眠りにつけませんでした007.gif
おまけに声もガラガラのため、会ったお友達、電話したお友達にも
驚かれました^^;

さて、先日ずっと食べたかったこれ↓をようやく買うことが
できました!

c0248269_824948.jpg


すやの栗きんとん。
秋の間に一度は食べたい栗きんとん。栗と砂糖のみで作られた上品な
お菓子です。優しい甘さがたまりません。
家でも作ってみますが、何かが違う・・・シンプルなだけに難しいですね。

栗きんとんといえば私にはこういうものなのですが、みなさんやはりおせちに
入っているような栗きんとんを想像されるのでしょうか?

今の季節は和菓子だけでなく、モンブランや栗の渋皮煮など美味しいものが
いっぱい。さつまいももやっぱりいいですね^^
食欲がおさまらないのです^^;

その前に風邪を治さなければ。
みなさん、よい週末をお過ごしくださいね001.gif
[PR]
by primarosa | 2012-10-26 08:25 | お気に入り | Comments(4)

影絵の森美術館♪

夏休みがとうとう終わりました。

夏の終りはなんだか淋しい・・・
暑いのは苦手だし、ごはん作ってお出かけして毎日忙しかったけれど
子どもたちがそばにいることが私の安定剤だった気もする・・・

でも、たくさん夏の思い出を一緒につくれてよかった!

さてさて。。。

リゾナーレの後は少し足をのばして昇仙峡の影絵の森美術館に行ってきました。

c0248269_12272933.jpg


どうしても見たかった藤代清治さんの影絵。
10年ぶりぐらいかな・・・
初めて藤代さんの影絵を見た時は衝撃的でした。
影絵ってこういうものなの?と。

光と影のコントラスト。
光があるから影がある。
影があるからこそ、光の印象が強くなる・・・

絵本を題材にした作品も素敵でした。
「つるの恩がえし」や「かさじぞう」。
そういえば、最近本屋さんで「セロ弾きのゴーシュ」の絵を担当されているのも
見ました。

長野県の白樺湖畔にも世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館というのが
あり、そちらに展示されている影絵もとても素敵でしたよ。
また行きたいなあ。

美術館、子どもたちは喜ばないかなあと思ったんですが、
主人が「みんなで一人3つ、好きな絵を決めよう」と言ったら
真剣に選んでました。
最後に出口でみんなで報告し合ったら、結構バラバラ^^;
やっぱり趣味ってそれぞれなんですね。

遠回りして連れて行ってくれた主人に感謝001.gif

子どもたちの心にも少しでも残ってくれたらいいんですが。
[PR]
by primarosa | 2012-09-03 12:38 | お気に入り | Comments(4)

梅雨時を快適に☆

週末、高校野球の県予選を観てきました。
高校時代以来、だから何年ぶり??037.gif
暑さにも負けない溌剌としたプレーの数々にじーんときました。
部員が少ないチーム。強豪校で、レギュラーになるのさえ難しいチーム。

誰にとってもたった一度の夏。。。

子どもたちは野球の試合を楽しみ、親は選手の清々しい姿に元気をもらいました。

さて・・・もはや梅雨は明けたのかと思うほどの暑さ。
タイトルも似つかわしくない天気ですが、今日は我が家の活躍グッズを
ご紹介します。

c0248269_1171610.jpg


fogのリネンマットカサベラのシリコンスクイージー

fogのマットは色がすごく私好み^^

お風呂のマットって乾きが悪かったり、だれかが使った後はベタベタだったり・・・
でも、このマットはすごくさらっとしていて、快適な使い心地。
思わず2枚買いましたが、とっても気に入ってます。

カサベラのシリコンスクイージーはLEEマルシェで購入。
初めて使った時は驚きの声をあげてしまったほど^^
浴室の壁の水滴が、まさにザザーッっと切れました。
壁ってこんなに水滴がたまってるものなの?とびっくり。
壁の水を切ったら、最後に床の水も排水溝の方までこれで集めると
浴室の乾きが圧倒的に早くなりました。

この季節はもちろん、冬場のお風呂でも大活躍でしたよ。

ま、難点はお風呂上りにリラックス感がないことですね^^;

お気に入りのものを使っているとそれだけで気分がいいですよね。
気に入ったものを長く大切に使いたい・・・と思うのです016.gif
[PR]
by primarosa | 2012-07-17 11:19 | お気に入り | Comments(2)

私の好きな絵本 ①

今日は子どもに読み聞かせている中で私の好きな絵本を1冊
ご紹介します♪
タイトルは①にしましたが、次はいつか、いくつご紹介するのかは
まったく決めてません^^;

c0248269_16047100.jpg


「とっときのとっかえっこ」(童話館出版)

ネリーという女の子とバーソロミューという隣のおじいさんのお話です。
二人はいつも一緒。ささやかだけど、素敵な二人のエピソードが丁寧に語られます。
やがてネリーは成長し、バーソロミューは年をとっていきます。
車いす生活になったバーソロミューはほほえみを失ってしまいますが、
ネリーはかつてバーソロミューが自分にしてくれたことを同じように
バーソロミューにしてあげるのです。

それをネリーは「とっかえっこみたいなもの」とあっさり言うんです。
その言葉はからっとしていて、どこまでも明るいーーー。

人は生まれ、成長し、やがては老いていくもの。でも、それを説明するのって
難しい・・・二人のあたたかなエピソードに「そうか、とっかえっこなんだな」と
すんなりと納得させられました。

初めてこの絵本を読んだ時は途中で言葉に詰まり、涙で続きがなかなか
読めませんでした。その後何度読んでもあたたかな気持ちになれる本に
出会えてよかったなあと思います。

きのうリビングに置いておいたら、帰ってきた上の子が「あ、ママがいつも
泣く本だ。」と^^;
下の子はだまってこの本を開いて読み始め、「これっていいお話だよね」と
言っていました。

大きくなった時、心の片隅にこの本が残るといいな。
[PR]
by primarosa | 2012-05-18 16:27 | お気に入り | Comments(2)


刺しゅう、花、お菓子作り、写真・・・私の”好きなもののある風景”


by primarosa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

当ブログ中に掲載されている
primarosaオリジナルデザインの無断複製,商品化,及びブログ中の文章の無断引用などを禁止します。
また、当ブログの無断転載は御遠慮下さい。

カテゴリ

全体
刺しゅう

お菓子作り
日々のできごと
お気に入り
写真
おでかけ
手芸
はじめまして
その他
ペット

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

最新のコメント

miyabiflower..
by primarosa at 10:21
0102mayu様 m..
by primarosa at 10:17
毎日おいしいごはんを作る..
by miyabiflower at 10:26
primarosaさん、..
by 0102mayu at 10:58
time rose do..
by primarosa at 12:29
こんにちは! 今日、終..
by time_rose_doll at 13:53
boheme0506im..
by primarosa at 10:56
鍵コメ様 こんにちは~..
by primarosa at 10:53
primarosaさん、..
by boheme0506image at 19:50
hidamaribenc..
by primarosa at 19:20

検索

タグ

(21)
(20)
(8)
(6)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング

画像一覧